NHK大河ドラマロケ地 戦国の館

2005年春、閉館したようです。2000年に撮影した写真を残しております。

所在地

山梨県北巨摩郡小淵沢町

交通

JR中央本線小淵沢駅下車 タクシーで約7分

訪問おすすめ度(5段階)

★★2

平成12年大河ドラマ「葵・徳川三代」の放映時に訪問した。左は、上記ドラマで清洲城、佐和山城、上田城として使用された城のセット。堀や櫓も併設。戦国モノの大河撮影時に、たびたび使用されているらしい。さほどの観光名所でもなく、あくまでロケ地なので交通の便は悪い。一般客は車で訪問するしかない。(2000年5月訪問)

 


セットの内部
石田三成が敗戦後に捕らわれて
家康に引見したところ。
旗指物が多数並び、壮観である。
なんと、サイズは小さいが
販売もされている。(800円)
私は迷わず真田と大谷を購入(笑)

展示館
撮影で使用された衣装や小道具、
撮影風景や秘話のボードなどが展示されている


右上の展示館には、昭和62年放映の「武田信玄」の鎧なども。
 

地酒「お館様」

真田・大谷の旗印
直径1m強。電車で持ち帰るのに苦労した…(笑)

 

史跡ファンによるご感想と情報

さく 殿

今年の夏に旅行に行った際、寄りました。小淵沢ICよりすぐなのですが、近所にアウトレット店がオープンしていて大渋滞。東京方面からの車で200台は駐車できそうな共同駐車場もいっぱいでした。こんな山の中に作らなくてもいいのに。戦国の館自体はさびしいものでした。「利家とまつ」のロケもやったようで、資料も増えていると思われますが、その際にセットを手直ししたようで城壁や櫓の形が変わっています。 (03.11.1)

優太郎 殿

観光地だと思って行くと期待外れです。あくまでもロケ地!(04.8.23)

岩ちゃん

今日行ってきました。しばし,戦国時代を味わってきました。ここでロケが行われたと思うと,心はもう戦国時代。期待を裏切らないようにとの配慮か,案内の方の説明が丁寧で,その姿勢に好感をもちました。(04.12.31)

くり 殿

今年の3月ごろに潰れてしまったようですね。まだ行っていなかったので残念です。(05.11.19)

アランラッド 殿

行ってきましたが、残念ながら閉鎖されていました。(05.11.19)

貴殿の投稿が、この頁を作ります。何卒ご協力を!


この紹介文についてのご意見、またはこの史跡にご自身で行かれた時の感想などを
お聞かせくだされ。追って、当頁にガンガン掲載させていただきます。


メールアドレス

お名前(ハンドルネーム)



 

写真館入り口へ