鶴ヶ城(会津若松城)

所在地

福島県会津若松市追手町
http://www.tsurugajo.com/~wakamatsujo/

交通

JR磐越西線 会津若松駅よりバスで15分

別名

若松城 黒川城

築城年

文禄2(1593)年

築城者

芦名直盛 蒲生氏郷

主な城主

芦名義広 上杉景勝 蒲生氏郷 加藤嘉明 保科正之 

主な遺構

本丸、二の丸、三の丸、石塁、濠
<復元>天守閣、黒鉄門、干飯櫓、南走長屋

訪問おすすめ度(5段階)

★★★★4

城の背景/前身は葦名氏が1384年に築いた「黒川城(黒川館)」。のち豊臣秀吉の命で蒲生氏郷が入城し、文禄元年(1592)に甲州流の縄張を用いて大改修を行なう。5層7階の天守閣を持つ大城郭とし、地名を若松と改め城を鶴ヶ城と命名した。その後慶長の大地震(1611)で傾き、長い間放置されていたが、加藤明成(嘉明の子)の時代、1639年に改修された。寛永20(1643)年、保科氏が入城し、以後は会津松平氏の居城となる。明治に入り、天守閣は戊辰戦争で官軍の砲撃を受け、白虎隊の悲劇などを生んだが、最後まで陥落せず城兵は奮戦。やがて降伏ののち開城し、ボロボロとなった建物は明治7年に取り壊された。現在の天守閣は明治40(1965)に復元。壕や土塁などは残り、城郭全体が国の史跡に指定されている。





本丸、二の丸、北出丸、西出丸、三の丸で構成される典型的な形の平山城。建物はすべて復元されたものだが、全体的な遺構は、さすがに戊辰戦争後も維持されてきたのでよく残されている。宿泊するなら、近くにある東山温泉が便利。(2003.5 訪問) 哲坊





昭和40年に復元された天守閣だが、威容は充分


本丸石垣に設けられた石段
「武者走り」



ぽっかりと狭く開いた天守閣入口


内部は出土品、会津藩の資料を展示


戊辰戦争後、取り壊されるまで放置されていた
ボロボロの天守閣。政府は当初、残そうとしたが、
維持管理費の問題で取り壊しとなってしまった


5層の天守閣から城内、
城下町を一望できる


2001年に復元された干飯櫓、南走長屋を
天守より見下ろす


黒鉄門と天守閣


黒鉄門方面から天守閣を望む


石垣はよく保存されており、
往時の様子が偲ばれる

戦国・史跡ファンによるご感想と情報

上野守 殿

初めまして。私はかれこれここに、7回ほど足を運んでいます。城郭がよく残っている城はいいですね。しかし、館内は幕末(白虎隊)メインで、戦国ファンの私としては蒲生氏郷・上杉景勝あたりの資料展示がもう少し欲しいなと思いました。(04.5.30)

テツ 殿

なんだか最近リニューアルしたらしくいろいろ楽しめました。やっぱり幕末関係の資料が多いようです(04.5.30)

哲坊

平成の大改修というやつですな。いかがでしたか?(04.5.30)

白虎姫 殿

修学旅行で行きました。着物を着るコーナーが楽しかったです。天守閣からの眺めはサイコーでした!!白虎隊のことが知れて良かったです。(04.7.28)

くり 殿

お盆のときに寄りましたが、天守閣がとても綺麗でした。5層でこれですから、蒲生氏郷時代の7層天守はいかがなものであったのでしょう…天守閣は、博物館みたいでしたが、なかなか楽しむことができました。時間の関係であまりよく回れませんでしたが、もう一度行きたいお城です。(04.10.5)

長門守錬常兼博 殿

会津若松城にはまだ行った事が有りませんが、大変魅かれるものが有ります。是非一度は訪ねてみたいたいと思っています。個人的に小生は居合道を嗜み、新撰組隊士や武勇伝すさまじき佐川官兵衛の大フアンです。07.1.28

ルーシィディティ

お城なので畳敷きの座敷をふすまで仕切り、取り囲むように廊下と階段があります。改修前:木の廊下や畳の座敷に展示物がおいてある。いかにも城址!というかんじ。改修後:座敷部分は完全に塞がれ、廊下の両側にガラスのショーケースが置かれ、底に展示物が置かれる。いわゆる博物館のように作り変えられていました。

確か改修前は本丸3層目の廊下の足元に小さな窓があり、ここから偵察や鉄砲を撃ったりしたのかな・・・と話をしたものですが、その窓も塞がれていました。資料を展示するには効率的なんでしょうけど、城の風情が感じられなくなってしまいました。以前の薄暗く床のきしむような古めかしさの方が好きだったなあ・・・07.12.22

たけ

先月二度目の入城を果たしました。前回入った時は、大河ドラマ新撰組が放映されてた時期だったので、場内の展示も松平容保公と新鮮組が特集されてました。今回は、天地人が放映中なので、直江兼続と神指城(こうざしじょう)に関することが特集されてました。

天守閣を見学後、場内の軽食の店で、喜多方ラーメンを食べようとしましたが売り切れで残念。代わりに食べた揚げ餅がメチャメチャおいしかったです。お濠は水がせせらいでいて癒されましたし、植木(松や桜など)や芝生の手入れも行き届いていて気持ち良く歩けました。また行きたいと思います。09.5.11

貴殿の投稿が、この頁を作ります。何卒ご協力を!


この紹介文についてのご意見、またはこの史跡にご自身で行かれた時の感想などを
お聞かせくだされ。追って、当頁に掲載させていただきます。


メールアドレス

お名前(ハンドルネーム)


写真館入り口へ