ファイアーエムブレム「暗黒竜と光の剣」&「紋章の謎」人物列伝

文中の「1部」はFC(ファミコン)版とSFC(スーパーファミコン)版の第1部を指す。「2部」は、SFC版のみ。
(活躍度は個人的に感じたまま、A〜Eで評価)
FEレビューへ戻る

ロード・盗賊
ソシアルナイト
パラディン
アーチャー・スナイパー
ハンター・ホースメン・シューター
ペガサスナイト・ドラゴンナイト
魔道師・シスター
司祭
傭兵・勇者
戦士・海賊
アーマーナイト・ジェネラル
コマンド・踊り子・マムクート
キャラクター別成長率一覧 ◆暗黒竜 ◆暗黒戦争編 ◆英雄戦争編

ペガサスナイト


シーダ

タリス島の王女。落ち延びてきたマルスと仲良くなり、彼を兄のように慕っている。その想いは、いつしか恋へと昇華していくことに…。居城を海賊に襲われ、彼女がマルスのもとへ逃れて来るところから物語は始まる。城を取り戻したマルスは、その勢いに乗じて祖国解放への第一歩を踏み出し、シーダは父王の反対を押し切ってマルスの軍に従う。力とHPは劣るが、その他の成長率が極めて高いので戦力にもなる。彼女の説得に心動かして寝返る敵キャラも多数いるが、マルスと結ばれることがわかり切っているので、その思わせぶり加減がニクい。魔性の女である。レベル10でドラゴンナイトに昇格できるが、そうなるとグラフィック的にも、強さ的にも可愛さ半減。なによりこの顔で敵を刺しまくっている図は怖すぎる。活躍度=B


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
1
16
3
6
12
9
7
7
0
8
1部
1
16
5
6
12
9
7
7
6
8
2部
4
19
6
7
15
13
9
7
6
8

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
50%
20%
70%
90%
70%
80%
20%
0%
-
1部
-
50%
20%
70%
90%
70%
80%
20%
3%
-
2部
-
50%
20%
70%
90%
70%
80%
20%
3%
-

FEファン、かく語りき!

羅山

うちのシーダはまじで強かったです。第2部では仲間になる章の闘技場でLv20にしてクラスチェンジさせてました。しかもオーブのかけらをもたせてたのでドラゴンナイトLv1の段階でほぼむてきでした。 マルスに一途なとこも可愛くてFEで一番好きなキャラです。(04.9.27)

D.D.junk

FC版では力の初期値が3と言う絶対的なか弱さを誇っていました(笑)。鉄の剣では海賊にすらかすり傷しかつかないわ、弓であっという間に撃ち落とされるわ……彼女にFC版初代FEのハードさを教えられた人は多いはず。仮にも王族なので上等な武器が扱えるのか、武器LVはそこそこあるのでジェイガン先生の銀の槍をお借りする(そして大抵返されない……)のが常套手段。SFC版では初期値が5になり少し可愛げが薄れてしまいました。(06.8.5)

哲坊

そうですね、FC版は可愛げがあった。戦わずとも引き抜き、買い物に飛んでいるだけで充分存在感がありますね。(06.8.5)

パオラ

暗黒竜、外伝、紋章の1〜2部と総登場のペガサスナイト3姉妹の長女。マケドニア白騎士団の一員で、ミネルバの部下。1部ではミネルバの無事を知ると、カチュアとともに飛んできてマルス軍入り。2部ではマルス軍と合流するまで、北の砦を死守する。初期レベルが8と高く、頼もしい女戦士。だがその分、成長率は妹たちに劣る。とくに運の悪さが気にかかる。アベルとは恋仲だったという噂もあるが、片思いだったり、振られた形跡もあったりしてややこしい。その真相は想像するしかない。活躍度=C


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
8
25
7
8
14
5
12
9
0
8
1部
8
22
7
8
13
5
12
8
6
8
2部
10
24
10
11
16
9
12
9
6
8

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
70%
50%
80%
20%
10%
30%
30%
0%
-
1部
-
70%
50%
80%
20%
10%
30%
30%
3%
-
2部
-
70%
50%
80%
20%
10%
30%
20%
3%
-

FEファン、かく語りき!

ぽん

紋章、第1部ではついでで育てていたものですが、第2部でのジュリアンを庇って並み居る敵を次々と倒す姿に惚れました。例え成長率が妹達に劣ろうともオーブのかけらをもたせてひたすら強くしました。おかげでドーピング無し(?)でもほぼ最強のステータスを誇り、妹と共に活躍しました。でもなぜか運のパラメーターだけが9だったので攻撃に当たる!当たる!ここで当たったらリセットだ!という状況にはすごく弱かったです。(03.11.1)

哲坊

2部の登場面は、シリウスと同様大活躍ですな。「育ち過ぎたらどうしよう…」といらぬ心配をしてしまったり。(03.11.1)

トランス

2部のパオラ様はミネルバ様の代わりです!強い強い。登場してから縦横無尽の槍働きで、大活躍。成長率など関係ない、パオラ様への愛があればなんでも許される!それこそがファイアーエムブレム。最終戦績はシリウスやナバールを抜いて第一位に輝きました。(04.6.25)

カチュア

パオラとともに登場するペガサス美人3姉妹の次女。姉、妹とともに繰り出す「トライアングルアタック」は強力な必殺技である。最初はそんなに強くないが、実は成長率が抜群に優れていて、育てればめきめきと強くなる。気味が悪いほど強くなるのと、私は戦場に女は出さないタイプなので、あまり育てたことはないが。2部では2面から早々と登場し、貴重な飛行系ユニットとして活躍する。FC版ではパッとしないが、SFC版の顔グラはスポーツの似合いそうな、爽やかで可愛い顔になっている。しかし、何故かマルスに儚い恋心を抱く悲劇性も持ち合わせている。活躍度=B


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
3
19
5
6
12
7
10
7
0
8
1部
3
21
5
6
12
7
10
7
6
8
2部
6
22
7
8
14
9
10
8
6
8

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
70%
40%
80%
80%
40%
70%
30%
0%
-
1部
-
70%
40%
80%
80%
40%
70%
30%
3%
-
2部
-
70%
40%
80%
80%
40%
70%
20%
3%
-

FEファン、かく語りき!

ぽん

第2部では登場時いきなり盗賊を追いかけて知り合い(ウォレン)に打ち落とされた悲しい過去があります。その後もいかに打たれずに盗賊に追いつくかを見極めるために何度か打たれてしまいました。しかし、盗賊からレディソードを盗った後は次のステージで手に入るアイオテの盾ももたせて頑張ってもらいましたね。姉と違い運もあったので敵の攻撃をよけつつ一撃で屠るのがたまりませんでした。

その後にFC版もプレイして低いレベルながらも育てて使っていたものの力が伸び悩み、ブラックナイト・カミュの闘技場でトライアングルアタック技を使っても三回ほどリセットを…(03.11.1)

アーバイン

初回プレイ時は、育ちそうな印象でなかったので、スルーしたんですが、二回目プレイ時に試しに使ってみたら強い!強い!パラメーターは、鬼のようにガンガン増えるし、トライアングルアタックという連携技もあるし、、シリーズでもユニットの成長率が比較的シビアなこのゲームにおいて、まさに驚異的な存在でした。(06.8.5)

エスト

ペガサスナイト3姉妹の末っ子。1部の後半、マルスにメリクルレイピア(SFC版ではメリクルソード)を届けに飛んでくる健気な少女。登場が遅いのにレベルは低いから育てるのは大変だが、成長率はトップクラスなので、鍛えると恐ろしいぐらいに腕を上げる。2部ではアベルとアツアツの関係を築くが、エンディングでは…。女心は良くわからん。姉・パオラのアベルへの恋心を知って、身を引いたと推測するのが妥当か。ちなみに1部、2部とも能力はまったく同じ。活躍度=C


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
5
22
6
7
13
11
11
8
0
8
1部
5
20
6
7
13
11
11
8
6
8
2部
5
20
6
7
13
11
11
8
6
8

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
50%
70%
70%
70%
60%
70%
20%
0%
-
1部
-
50%
70%
70%
70%
60%
70%
20%
3%
-
2部
-
50%
70%
70%
70%
60%
70%
20%
3%
-

FEファン、かく語りき!

ガーランド

ペガサス三姉妹のトライアングルアタック。実は私は使ったことがほとんどありません。そもそもシーダ、ミネルバを除いて、私もほとんど女性キャラクタは戦場に出さなかったものです。「暗黒竜と光の剣」の三姉妹のフェイスグラフィックはそれぞれどこかに目がいってしまってますが、エストが一番まともじゃないでしょうか(笑)。07.12.19


 



ドラゴンナイト

ミネルバ

ドルーアに併合されたマケドニア王国の王女。マケドニア白騎士団の隊長でもある、レベル1のドラゴンナイト。妹・マリアをドルーアに人質に捕られ仕方なくドルーアに加担、マルスたちと敵対する。しかし攻撃はしてこない(マリアを殺してしまうと攻撃してくる)。マリアを助けると仲間になり、それまで閉じていた目がパッチリ開くのが可愛らしかった(FC版のみ)。

物騒な王女だが、部下の3姉妹に比べて成長率が劣るので、育成するメリットが少ない。それに彼女には艶っぽい話もないので、ちょっと可哀想。弓と魔法には滅法弱いので、終盤はあまり頼りにならないが、ドラゴンナイトはその移動力と守備力だけでも重宝する。もっぱら秘密の店と味方との輸送係に使うことが多かった。活躍度=C


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
1
22
9
3
6
6
10
14
0
10
1部
1
22
9
6
12
6
10
12
0
10
2部
8
25
13
9
15
7
14
16
0
10

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
40%
30%
50%
40%
40%
70%
20%
0%
-
1部
-
40%
30%
50%
40%
40%
70%
20%
3%
-
2部
-
40%
30%
50%
40%
40%
70%
20%
3%
-

FEファン、かく語りき!

koch

テストで、マケドニアの王の名前が解らなかったのでミネルバと書き不正解でした(笑)。ちなみにその教師の世界史は西洋史しかやりませんでした。東洋史苦手だったんでしょうね。(04.4.14)

D.D.junk

この人に関しては、恋愛沙汰の無さが却ってキャラを強く引き立て輝かせている気がします。半端な男が近づこう物ならあっと言う間に切り捨てられそうな存在感。王女と言うキャラクターながらシーダとは対極、個人的には第2のヒロイン。微妙な成長率も自分好みです(笑)。07.1.22

ミシェイル

ミネルバの兄で、マケドニア王子。レナに求婚を迫るも拒まれたことがある。1部ではドルーアに加担して、マルス軍の前に立ちはだかる。恐るべきドラゴンナイトだが、FC版では武器が手槍というのが泣かせるし、普通に弓に弱いのも飛行系の悲しさ。ナバールの色違いという扱いも可哀想。SFC版では顔もオリジナルのものとなり、さらにアイオテの盾を所持し弱点を克服している。こいつ以外、男の飛行系キャラが存在しないのは何故なのだろう。


初期能力
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
20
 
 
 
 
 
 
 
0
10
1部
20
40
16
9
12
8
-
20
0
10
2部
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-

成長率
 
LV
HP
速さ
幸運
武器
守備
魔防
移動
F C
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
1部
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
2部
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-

FEファン、かく語りき!

koch

マリクのエクスカリバーの餌食になりました(笑)。ミシェイルって、仲間になれば唯一の男性飛行キャラだったのに・・・やっぱりペガサスナイトから修行したのかな?(04.6.25)

げげ

なぜ、飛行系が女ばかりかと言うと、男は、筋肉がついて重くなり、ペガサスが重さに耐え切れなくなるので、余り体重の重くならい女姓がペガサスに乗るわけです。(05.7.14)

哲坊

なるほど、競馬の騎手と同じ理屈ですな。でも、敵キャラの飛行系は男ばっかりに見えます…(笑)。(05.7.14)

ギデオン

FC版はあらかじめドーピングできたのでレベルを上げきったパラディンにグラディウスと星のオーブを装備させて簡単につぶせました。ただ、SFCではグラディウス一回では潰せないので星のオーブを渡してパルティアかグラディウス、エクスカリバーの併用でつぶしました。遠距離攻撃でダメージを食らわない代償にアイオテのたての防御はきついです。どちらがよいかはプレイヤー次第です。(06.8.5)

 

目次へ